Feature

オリジナルカーテン -トゥーレン トゥーリラ-

2018.06.28
feature_20180626_top2.jpg

生地を透して、暮らしに差し込むやさしい光は思わず時間を忘れて見とれてしまうほど。
窓からそそぐ風になびくその姿はふわりと軽やかで穏やかな瞬間をはこんでくれます。

暮らしの中で風をまとう。
自分らしい暮らしを愉しむためのカーテン。



6月からスタートしたオリジナルカーテンの新ブランド『tuulen tuulella(トゥーレン トゥーリラ)』は、
そんな暮らしをイメージし作られた、MOMO NATURALらしい天然素材のカーテンを中心としたコレクション。
素材、織り、染色法、肌触り、色味、テクスチャーにこだわり、全56種類の生地を厳選しました。
他では手に入らない大人っぽくも少し遊び心のあるラインナップとなっております。


<ドレープ> TTfeature_tuuli@@.jpg
ツゥーリとはフィンランド語で、"風"を意味し、tuulen tuulellaのブランドを代表するリネン100%の生地です。
たて糸に白糸、よこ糸に色糸のシャンブレー生地で、風になびく度に色彩が変わり、軽やかで華やかな印象に。
本来、ハリとコシがある麻素材ですが、最後にソフト加工を施すことで"ウォッシュリネン"と呼ばれる風合いの良い、滑らかな生地感に生まれ変わりました。


TTfeature_ylata3.jpg
しっかりとした厚みがある後染めのリネン生地、ユラタ。
生地の製作工程で洗いをかけることで、くたっとした柔らかな手触りを実現し、洗いざらしの表情を出しました。
また、顔料染色の技術によって作られる、ヴィンテージのような風合いの色落ち感が絶妙な仕上がりです。


TTfeature_ranka@3.jpg
よりシンプルに、そしてユニセックスにリネンカーテンをお部屋に取り入れて頂けるようデザインされたRANKA。
ベーシックなアースカラーの織り生地は、仕上げ加工でバイオウォッシュを施すことで、生地表面のテクスチャーを際立たせ、ラフでありながら、どこか上質な印象のリネン生地のシリーズです。


<レース>
レース生地は、より日に透けた時の表情を愉しんで頂きたく、素材、織り方、刺繍や染色を特徴としている生地をセレクトしました。
TTfeature_race.jpg

コンティは、リネン100%の中でも細い糸を使用し、ガーゼのような柔らかな表情のレースカーテン。"レース=ホワイト"という概念から抜け、グレーやネイビーなど落ち着いた色味も取り揃えました。

カルペは、フロントカットと呼ばれる技法で、立体的なドット模様を。少し可愛らしさをプラスしたい方にオススメのレースカーテンです。

コメアは、"よろけ織り"と呼ばれ、波状に糸を織る織り方で、表情豊かな刺繍の仕上りになっています。色味を抑えながらもディテールにこだわった生地になっています。


TTfeature_kolme@.jpg
コルメは、ハリ感を残したまま、リネン素材の質感とゆらいだ表情のボーダーを楽しめるリネン100%のレース生地です。


今回、ご紹介させて頂いた生地の他にもMOMO NATURAL各店では生地サンプルや吊りカーテンの展示をしておりますので、
実際にご覧頂き、触って頂ければと思います。
サイズの測り方やカーテンの選び方など、お気軽にスタッフまでご相談下さい。


また、カーテンレールも全店で販売しております。
採寸施工も、これまで関東店舗のみでのお伺いでしたが、
関西各店舗、名古屋店でも2018年7月よりスタート致しますので、
ご一緒にご検討の方は、ぜひスタッフまでお声かけ下さい。


<tuulen tuulella 生地&価格一覧>
20180626_tuulentuulella_fabric1.jpg 20180626_tuulentuulella_fabric2.jpg
twitter: ツイートする
Categories : Furniture