Momo Natural STAFF BLOG

梅田

NEWアイテムの木製おもちゃと魅力をご紹介

2018年8月26日


今回は、モモナチュラルのキッズブランド「ピエニコティ」に新しく入荷した木製おもちゃをご紹介します。


木製おもちゃは魅力がたくさんあります。
見た目もかわいらしいものが多く、ついつい触ってしまいます。
ピエニコティにも木製おもちゃはたくさんご用意があります。
お店でも、お子様が夢中になって遊んでくれている姿を良く見かけます。



木製のおもちゃのいい理由

■あたたかみ
モモナチュラルの家具と同様、木は丸みが出せるので、あたたかみが生まれる。

■丈夫さ
木製のおもちゃは落としたり、ぶつけたりしても、壊れにくい。

■子どもの創造力が養われる
木製のおもちゃは、プラスチックのおもちゃよりもシンプルなものが多いです。
シンプルがゆえに、ルールにとらわれることなく子どもの創造力が養われます。



それでは、新商品のご紹介です。

「プル アローン トイ ブルー」
20180826_um_01.jpg
¥4,800+tax

デンマークのブランド"ブルーミングヴィル"がお届けする汽車のおもちゃ。
子どものおもちゃはビビット系のカラフルでお家の中もごちゃごちゃ見えがちです。
しかし、こちらはパステル系のカラフルで北欧的な色味でお家になじみやすく、インテリアにもなります。
ひとつひとつのパーツも積み木になっているので、遊びの幅も広いです。




「プレイセット キッチン」

20180826_um_02.jpg
¥2,800+tax

こちらも"ブルーミングヴィル"からのご紹介。
ピエニコティのインスタグラムでも紹介され、反響の多いキッチンセット。
木でできているからこそのマットな質感。子どもの手にもなじみやすい丸みと、フォルムのかわいらしさ。
ピエニコティから発売している「ピエニキッチン」とも相性抜群です。




「カタミノ」
20180826_um_03.jpg
¥5,600+tax

フランスからやってきた、対象年齢が3歳から99歳までという「カタミノ」
正方形を5つ組み合わせてできたカラフルなピースで、枠の中を埋めていくパズルゲーム。
ルールブックもついており、問題数は500にも及びます。しかし、その解答は36,057通り。
ひらめきや、発想力が鍛えられ、教育資材としても使われている国もあります。
難易度も様々で、2人対戦もできるので、ご家族みんなで楽しめます。
私も実際に遊んでみましたが、夢中になってしまいました。




いかがでしたでしょうか?
子どもから大人まで楽しめる木製おもちゃ。
親子で一緒に遊ぶことによって、お子様の新しい発見がありそうですね。

新しい木製おもちゃを探しにモモナチュラルと併設のピエニコティへぜひいらしてください。


from inoue
CATEGORIES | 雑貨

豊洲店 | 雑貨

グリーンポットが届きました
2018.09.04

グリーンポットが届きました

9月に入り、一気に空気が秋の香りになってきたように感じます。 お部屋のインテリア...

みなとみらい店 | 雑貨

Mardouroで作る、本格チャイティー
2018.08.31

Mardouroで作る、本格チャイティー

まだまだ暑い日が続いていますが、夏ももう終わり。 あたたかい飲み物が恋しくなるこ...

プレス | 雑貨

インテリアのビタミン剤-house doctor-
2018.08.30

インテリアのビタミン剤-house doctor-

健康で楽しく暮らせるよう、日々の暮らしをより豊かにする、 ビタミン剤のようなプロ...

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top