Momo Natural STAFF BLOG

プレス

1日を大切に過ごすための特別な時計

2018年11月 6日
20181101_P_01.jpg
だんだんと日が傾くのが早くなる冬の季節。
陽のあたる時間が短くなるにつれ、1日があっという間に感じられます。
これからの季節、1日1日を大切に過ごすため、暮らしに寄り添う時計をご紹介します。

riki 日比谷の時計 ¥12,000 (Ø25.6×D4.6 cm)


【TWEMCO】
20181101_P_02.jpg
20181101_P_03.jpg20181101_P_04.jpg20181101_P_05.jpg

パタパタとめくれる時間表示がレトロな印象のTWEMCO(トウェンコ)社のカレンダー付きクロック。
閏年にも対応しており、ドイツ製のムーブメントが正確な時間を刻みます。
一目で時間と日付がわかるため、忙しい朝を過ごすリビングスペースに。
置き時計としても使えるため、賃貸などで壁に穴の開けられないお部屋でも、インテリアアイテムとしての役割も果たしてくれます。

twemco 画像上からQD-35 ¥27,000 (W43×H11×D7.5 cm)
BQ-38 ¥19,000 (W43×H11×D7.5 cm)



【RIKI ALARM CLOCK】
20181101_P_06.jpg
20181101_P_07.jpg20181101_P_08.jpg20181101_P_09.jpg

日本を代表するプロダクトデザイナー、渡辺 力。
シンプルで凛としたデザインは暮らしの中に馴染み、人々の心を掴みます。
小さな置き時計、RIKI ALARM CLOCK(リキ アラーム クロック)は、大きめの数字を用いた視認性の高い文字盤。
起き抜けのまどろみのなかでも分かりやすく時間を知らせてくれます。
底面は平らで滑り止めのゴム付き。本が積み重なるテーブルの小さなスペースでも安定して立ち続けます。

riki alarm clock 各¥6,800 (W11xH11.5×D5.6 cm)


【funpunclock】
20181101_P_10.jpg
20181101_P_11.jpg20181101_P_12.jpg20181101_P_13.jpg

funpunclock(ふんぷんクロック)は、子育て経験のあるデザイナーだからこそ生まれたデザイン。
時間の表記の上に小さく"分"の表記があり、お子様の時計の読み方の勉強にぴったりです。
時間を一緒に音読したりと、親子のコミュニケーションツールとして。
キッズルームはもちろん、リビングにも相性抜群です。

funpunclock M ¥8,000 (φ30.5×D4.8 cm)
funpunclock with color (YE/LBL) ¥5,400 (φ24.8×D4.4 cm)



さりげなくもお部屋に彩りをあたえてくれる時計。
ご自身用にも、プレゼント用にも、特別なものを見つけてみませんか。

From MOMO

*表記価格は全て税抜きです。
*店舗によってお取り扱いが異なりますので各店舗へお問い合わせください。
CATEGORIES |

名古屋店 | 雑貨

暮らしに寄り添う食器-studio m'-新入荷アイテム
2018.11.13

暮らしに寄り添う食器-studio m'-新入荷アイテム

愛知県瀬戸市に位置するマルミツポテリが手がけるホームユースの食器ブランド、st...

自由が丘店 | ラグ

ラグのある4つのメリット
2018.11.02

ラグのある4つのメリット

近頃、自由が丘店には冬支度に向けてラグをお探しの方が多く来店されます。 今まで...

吉祥寺店 | 家具

ソファのようにつくろげる椅子、MOLD ROUND CHAIR
2018.10.30

ソファのようにつくろげる椅子、MOLD ROUND CHAIR

喫茶店で見かける、少しレトロな回転式の椅子。 その椅子の型を使って作られたのが...

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top