Momo Natural STAFF BLOG

大阪

夏の暮らしを愉しむワンアイテム。

2019年7月25日
少し長引いた梅雨もようやく明け
照りつける陽射しが本格的な夏を感じさせますね。

これからの暑い季節の暮らしに"涼やかさ"を加えてくれるスタンダードアイテムをご紹介します。

【表情豊かな"ガラスフラワーベース"】
20190725_o_10.jpg
ぼってりとしたシルエットが存在感あるフラワーベース。
手作り感のある素朴な風合いのフラワーベースは、水が入ると、光によってきらきらとさまざまな表情を見せます。

季節の花を飾ったり、どうだんつつじなどの枝モノを飾ったり。
気取らずに、日常使いができるアイテムです。

20190725_o_08.jpg
MADAM STOLTZガラスフラワーベース
左から:¥1,500+tax/¥2,800+tax/¥3,800+tax


【見た目も爽やかな"WECKジュースジャー"】
20190725_o_03.jpg
WECK JUCE 1000ml/¥700+tax

100年以上にわたって世界中の人に愛され続けている
ドイツのガラスメーカーWECK社のガラスキャニスター。

1000mlのジュースジャーは、レモンやミントなどのハーブを入れて、フレーバーウォーターに。
いつもの食卓に、見た目から爽やかさを加えてくれます。


【シエスタの国からやってきた毎日使えるグラス"バル"】
20190725_o_04.jpg
VICRILA バル タンブラー/¥400+tax

食とシエスタを楽しむ陽気な国、スペインからやってきたヴィクリラ社のグラス。
飲み物はもちろん、フルーツや、デザートを盛り付ける器としても使えます。

アイスクリームをよそって、コーヒーをかければアフォガードの出来上がり。
暑い時期は、冷たい飲み物を入れて。アイスクリームをよそって。
毎日使える、頼れるグラスです。


【夏色をプラスしてくれる"リネンキッチンクロス"】
20190725_o_05.jpg
リネンキッチンクロス 47×65/¥1300+tax

使えば使うほど柔らかく、手に馴染む。
使い続ける愉しさが増えていくリネンのキッチンクロス。
中でもリーノ・エ・リーナのキッチンクロスは柔らかな肌触りで、吸水性も抜群です。

洗った後の食器拭きとして。ランチョンマットとして。
バスケットに入れた小物にさっとかけて目隠しにも。
オールシーズン定番アイテムとして人気のリネンキッチンクロスですが
夏にはイエローやブルーなどのカラーものをチョイスするだけで、ありきたりな生活空間がパッと夏の印象に様変わり。
当たり前のキッチン作業もなんだか愉しくなりそうです。

20190725_o_13.jpg
模様替えまではいかないけれど、ちょっとした季節を愉しむ毎日を。

飾って、使って、毎日の暮らしに馴染むスタンダードなアイテムたち。
そんなアイテムをプラスして、いつものお部屋を爽やかに変えてみませんか?


from yamashita
CATEGORIES | 雑貨

みなとみらい店 | 雑貨

日常に溶け込む、手作りのうつわ
2019.07.30

日常に溶け込む、手作りのうつわ

三重に工房を構える"4th-market(フォースマーケット)"のテーブルウエ...

西宮店 | 雑貨

感じる、おもてなし
2019.07.22

感じる、おもてなし

しとしとと雨の降る梅雨が過ぎれば、いよいよ夏は本番。 日の長い夏の休日は、友人を...

豊洲店 | 雑貨

ちょっと一役。暮らしになじむおりたたみ脚立
2019.05.28

ちょっと一役。暮らしになじむおりたたみ脚立

一家に一台、持っていると何かと便利な脚立。 脚立というと、『ふだんは物置にしま...

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top