Momo Natural STAFF BLOG

大阪

ほっとする時間

2010年2月 8日
「ほっとする時間」という言葉を聞いて、私が真っ先に思いつくのは
大好きなお気に入りのカフェであったかい紅茶を飲む時。
つい時間に追われる忙しい毎日の中で、お休みの日のカフェで過ごす時間は
時の流れがゆっくりと感じ、落ち着きます。
こんな空間がお家にあったらな・・と思う方は少なくないはず。

momonaturalには自分だけのカフェ空間を作ることの出来る家具があります。


for boys                         for girls
CAFE BOYSCAFE GIRLS
左: Egg cafe chair W635 D520 SH350~530 44940yen(42800yen)
  Circle cafe table φ700 H370~720  30975yen(29500yen)
右:Rion cafe chair W450 D540 SH280~460 40740yen(38800yen)
  tableは同じ
(選ぶ生地・脚・天板によって価格が変わります)


実際にカフェでも使われているmomonaturalのテーブルとチェアは本格仕様です。     

CafeTableの天板はサークル・スクエア・レクタングルの形があり、それぞれ3種類の
木材から選べます。
脚は6種類から選べ、高さもお好きに(制限有)設定出来ます。
(レクタングルのみ天板は2種類、脚は3種類となっています)
CafechairはEgg・Rion・Copoの形があり、脚は9種類から選べます。
こちらも高さをお好きに(制限有)設定出来ます。
生地は数百種類の中から選べ、背面と座面で違う生地を張ることも可能です。
生地のほんの一部をご紹介します。

マイスターエコノミクスヴィトロン
左から
マイスター:飽きのこないスタンダードなカラー。
エコミクス:糸の表情を上手に生かしたミックス無地。
ヴィトロン:グレード感あるざっくりしたボリュームのあるタイプ。

サンセブン

サンセブン:定番のアンティーク合皮。


オーダーを受けてから日本の工房で一つ一つ作られるこのこだわりのCafechairは
自分だけのオリジナル感たっぷりの家具です。

「お家カフェ計画」はじめませんか?
from minamiosaka
CATEGORIES | 家具

みなとみらい店 | 家具

ダイニングテーブルのコーディネート
2017.09.15

ダイニングテーブルのコーディネート

最近は気温がぐっと下がり、夜は虫の音も聴こえて来たりと、すっかり秋めいてきました...

大阪店 | 家具

BED
2017.09.11

BED

9月に入り、涼しくなり過ごしやすくなりましたね。

大阪店 | 家具

CABダイニングテーブル
2017.08.24

CABダイニングテーブル

レッドオークを使用したVENTシリーズのダイニングテーブルに、新たな種類の天板が加わりました。

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top