Momo Natural STAFF BLOG

西宮

スタッフのお部屋紹介 Vol.4 -白家具ダイニングのコーディネート-

2019年10月 3日
秋になりお部屋で過ごす時間もこれからますます増えていきますね。
西宮店スタッフ村上は、お料理が趣味。好きな料理が出来る広めのキッチンに一目ぼれしての今の部屋を選んだそう。 今回はそんな彼女のお部屋を紹介します。

【キッチンと調和する白家具"ダイニングスペース" -murakami's room-】
201910_ni_01.jpg
MORE DINING TABLE W900/¥58,000+tax
CHURCH CHAIR/¥16,000+tax


-白のダイニングを選んだ理由は?
東京にいる時に、のちのち引っ越しをすることを考えてどんな床材にも合わせやすいように白のダイニングに。
今のおうちは、偶然にも明るめのフローリングだったので、床材の色と家具の色があって、統一感がでました。
引っ越しが多く、お部屋の床材が変わる事が多い方はどんな色が合うのか悩みがちだと思いますが、"白"ならどんな床材にも合わせやすいですよ!

現在、愛用歴1年半、少しずつ最初の"白"が経年変化し、温かみのある"白"にかわりつつあります。モモ ナチュラルの白家具ならではの、冷たい印象になりすぎず木の温かみを感じられる、を愉しんでいます。

-白いから汚れやすそう。気になりませんか?
たしかに購入前は気になっていたのが本音ですが、実際に使ってみて水拭きすれば汚れが簡単に落ちるのでお手入れで負担を感じることはありません。
ウレタン塗装で仕上げているため水拭きで汚れも落ちます。


■白家具だからこそできるカラーコーディネート
201910_ni_02.jpg
COSTA NOVA CRYSTAL PLATE /2,200+tax
GOA CUTIPOL DINNER KNIFE /2,200+tax
GOA CUTIPOL DINNER FORK /1,400+tax


-お気に入りのポイントは?
料理も好きですが、器集めも趣味なので、料理と器の色が映えるのがこのテーブルの好きなところです。
よりおいしく見えるように、食材の色と器選びからこだわるようになりました。

白家具は女の子すぎるイメージだったという村上ですが、シンプルなデザインで甘くなりすぎず、実際に使ってみて自分の好きな雑貨、 食器などでかっこいい雰囲気にも出来ると実感したそうです。
『これからも、このダイニングテーブルに合わせて自分の好きな色を加えていきたいです! 』

皆さんも自分色に 馴染む家具選びを一つの選ぶポイントにしてみてはいかがですか。

from kitahara

CATEGORIES | 家具

豊洲店 | 家具

スタッフのお部屋紹介Vol.6-自分色に染めるカバーベッド-
2019.10.06

スタッフのお部屋紹介Vol.6-自分色に染めるカバーベッド-

あっという間に10月が始まりましたね。モモ ナチュラル全店で開催中のフェア"me...

TOKYO-BAY店 | 家具

スタッフのお部屋紹介  vol.5-自宅で愉しむカフェ空間-
2019.10.04

スタッフのお部屋紹介 vol.5-自宅で愉しむカフェ空間-

10月に入り、より過ごしやすい気候になりましたね。 お部屋の空気の入れ替えをす...

名古屋店 | 家具

スタッフのお部屋紹介 vol.3-手触りの変化を楽しめるアルダー材の家具-
2019.09.29

スタッフのお部屋紹介 vol.3-手触りの変化を楽しめるアルダー材の家具-

新たな出会いの多いこの時期にスタートした"meets new fair -free delivery-" モモ ナチュラルには連日、たくさんのお客様にご来店頂いております。 お客様と一緒にお部屋づくりをする時間は、私たちスタッフにとっても、とても愉しい時間です。

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top