Momo Natural STAFF BLOG

みなとみらい

ダイニングテーブルのコーディネート

2017年9月15日
最近は気温がぐっと下がり、夜は虫の音も聴こえて来たりと、すっかり秋めいてきましたね。

これからお引越しを迎える方も多くなる季節です。
お引越しで家具を買い換えや、新たに購入される際に、一番にダイニングテーブルを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
皆さんはダイニングテーブルを選ぶとき、どんなポイントを見て決めていますか?
サイズや木材の種類、椅子を置くのかベンチを置くのか...

中でも重要なのが、『どんなテイストのお部屋にするか』
意外と迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は、MOMO naturalのシリーズであるLAND、VIBO、VENTの中から、
木目の美しさが特徴のVENTシリーズのダイニングテーブルと合わせたコーディネートを紹介します。

3つの木材の中でも、一際存在感のあるオーク材。
ウォルナット色のオイルを塗ることで、木目の美しさがより一層際立つよう仕上げています。
存在感があるからこそ、「どんなテイストが合うのだろう?」「ファブリックの色選びが難しいな」と思ってしまいますよね。
しかし、意外と様々なテイストに合わせやすい木材なのです。

提案① ブルックリンテイスト

20170915_Mi_01.JPG

VENT UNIT DINING TABLE (VEOT-04+VEOL-05)
W1000 D780 H718
¥73,000+tax
※天板と脚の組み合わせ、天板サイズをお選びいただけます。
LAME CHAIR (MJ-01:OIL LEATHER/brown)
一脚あたり¥29,000+tax
※座面の生地は約130種類の中からお選びいただけます。
※生地のランクによってお値段が変わります。

こちらは、ブラウンやブラックのカラーでまとめたメンズライクな雰囲気のテイストです。
素材もアイアンやオイルレザーを合わせることで、よりレッドオークの木目のかっこよさが際立ちます。
雑貨も色味はダークカラーで抑えつつ、少しヴィンテージ感のあるアイテムでコーディネートしてみました。


提案② 北欧ナチュラルテイスト

20170915_Mi_02.JPG

VENT UNIT DINING TABLE (VEOT-01+VEOL-03)
W1400 D830 H718
¥87,000+tax
※天板と脚の組み合わせ、天板サイズをお選びいただけます。
TAHO CHAIR (MOC-01)
一脚あたり¥22,000+tax

近年人気のあるスタイルです。
ダイニングテーブルの脚も木製のタイプを選び、天板・脚共に丸みのあるデザインを選ぶことで、シンプルな中にも温かみのある雰囲気に。
グレーやホワイトのアイテムでまとめつつ、照明やチェアの座面に差し色でカラフルな色を入れるだけで、一気に北欧らしくなりますね。
ファブリックやテーブルウェアはリネンなどの天然素材がよく合います。


全く異なる2つのテイストをご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?
同じVENTシリーズでも、合わせる色味や素材で全く違ったお部屋になるんです。
どんなテイストのお部屋を作っていくか、是非ご相談に乗らせてくださいね!
スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。


from suzuki
CATEGORIES | 家具

大阪店 | 家具

BED
2017.09.11

BED

9月に入り、涼しくなり過ごしやすくなりましたね。

大阪店 | 家具

CABダイニングテーブル
2017.08.24

CABダイニングテーブル

レッドオークを使用したVENTシリーズのダイニングテーブルに、新たな種類の天板が加わりました。

梅田店 | 家具

テレビボードをお部屋に置くコツ
2017.08.16

テレビボードをお部屋に置くコツ

今回は、ご自宅に合ったテレビボードの選び方のご紹介です。

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top