Momo Natural STAFF BLOG

みなとみらい

あなたの生活スペースに合ったダイニングチェアの選び方

2014年8月24日




どうしたらお部屋がすっきり見える?

小スペースにダイニングを置きたいな

とにかくゆったりとダイニングで団欒の時間を過ごしたい



ひと口にダイニングと言っても、生活スタイルは人それぞれ。
ひとりひとりの生活スペースや生活スタイルに合わせてダイニングのコーディネートも必要です。

今回は、前回ご紹介したダイニングテーブルの選び方に続けて、第2段!
ダイニングチェアの選び方について、生活スペース別にご紹介します。



・小スペース、お部屋をすっきり見せるコーディネート
1番すっきりと見えるチェアはベンチ!

20140822_mm_01.jpg.jpg

20140822_mm_02.jpg.gifのサムネイル画像
人が通るのに必要なスペースやダイニングテーブルの大きさは、前回のブログに合わせています。

後ろを人が通るなら400cm×295cmの約7畳のスペース。置いたイメージはこちらです。

20140822_mm_05.jpg.gif(約7畳)


片側を壁に付けるなど通路スペースを削減すれば、なんと最小で約3.5畳程のスペースに
4人掛けダイニングを置くことができます。

20140822_mm_00.png(約3.5畳)

また、片側をベンチにすることで見た目の圧迫感も少なく、お部屋がよりすっきりした印象に。
ダイニングを使わない時は、テーブルの下にベンチをすっぽりとしまっておけるので、更にお部屋がすっきり見えますよ。
2人掛けのダイニングは更にコンパクトに最小約2.5畳から置けてしまうので、ダイニングのスペースを取れずに
悩んでいた方のお部屋にも実はダイニングセットが置けてしまうのかも。



・ダイニングでとにかくゆったりと過ごすコーディネート

ダイニングで長く座って過ごしたい方にはアーム付きチェアがお勧め!


20140822_mm_03.jpg.jpg

20140822_mm_04.jpg.jpg

背もたれが広く取られているので通路のスペースが広く必要になります。4方向に通路を作るなら約8畳のスペースが必要です。
4人掛けの最小スペースは約3.5畳。また、2人掛けは3畳以下から置けてしまいます。

20140822_mm_08.png(約8畳)

20140822_mm_09.pngのサムネイル画像(約3.5畳)

こちらのチェアは、座面がクッションになっているので座り心地も抜群!
後ろにもゆったりと寄りかかることができ、手元にあるアームは安心感を与えてくれるので
ダイニングでも充分にリラックスすることが出来ますよ。


※図のダイニングのサイズは全て135cmです。




ダイニングは人が集まる団欒の空間。そのスタイルは人によって全く違います。団欒の時間を楽しめるように、お部屋のスペースと、生活スタイルに合わせて大切な空間をコーディネートしてみてはいかがでしょうか。


今回は、生活スペースに合わせたコーディネートでしたが、他のお悩みもごさいましたら、店舗スタッフにお気軽にご相談くださいね。


from minatomirai

CATEGORIES | 家具

みなとみらい店 | 家具

ダイニングテーブルのコーディネート
2017.09.15

ダイニングテーブルのコーディネート

最近は気温がぐっと下がり、夜は虫の音も聴こえて来たりと、すっかり秋めいてきました...

大阪店 | 家具

BED
2017.09.11

BED

9月に入り、涼しくなり過ごしやすくなりましたね。

大阪店 | 家具

CABダイニングテーブル
2017.08.24

CABダイニングテーブル

レッドオークを使用したVENTシリーズのダイニングテーブルに、新たな種類の天板が加わりました。

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top