Momo Natural STAFF BLOG

吉祥寺

「これから」も共に過ごす家具

2020年5月26日
20200525_L.jpg

長年愛用し続けてきたモモ ナチュラルの家具。
家族が増え、これからの住まいを考えたとき最初に思ったのは、家具をこれからも使い続けたいということ。
そして、住む家のリノベーションも家具に合わせた設計を依頼して、床材や壁面のタイルもセレクト。

フローリングの床材には、家具と同じ無垢のオーク材。
キッチンカウンターからつながる造り付け収納は、River Gateでオーダー。
木目の主張を抑えたオーク材の柾目使いで、部屋全体が明るい雰囲気に。
家具より明るめに仕上げた素材は、家具の存在を一層引き立たせてくれています。

リビングルームの一番のポイントはドア。
部屋のどこにいても目線の先にくるドアには、時間をかけてじっくり選び抜いた色を配置しました。
唯一の白家具CIELEのテレビボードと、オーク材の家具や内装とのコーディネートがより馴染むよう、深みのあるグリーン。
また、新居のイメージに合わせてソファのカバーや、椅子の張地なども合わせて模様替え。

20200525_S1.jpg20200525_S2.jpg20200525_S4.jpg

家は、住む人の暮らしを象徴する箱。
味わい深くなったダイニングテーブルの色やキズも、家族と共に経過した大切な我が家の象徴。
家族みんなで暮らす住まいのそばには、これからもずっと愛用したい家具があり続けます。

■Room info:Wanikawa(MN Staff) / 3LDK apartment / 夫婦・子供1人


from sato
CATEGORIES | 家具

西宮店 | 家具

季節をめぐる白家具
2020.05.22

季節をめぐる白家具

いつもより早く目が覚めた朝。 窓から差し込む朝日の眩しさや、窓を開けた時に触れ...

吉祥寺店 | 家具

はじめての一人暮らしから1年
2020.05.19

はじめての一人暮らしから1年

一人暮らしを始めてようやく1年。 目まぐるしく変わる毎日の中で少しずつお気に入...

西宮店 | 家具

ずっと使い続けたいデスク
2020.05.13

ずっと使い続けたいデスク

子どもの頃に買ってもらった自分だけのデスク。 初めてできた自分だけの空間。たく...

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top