Momo Natural STAFF BLOG

吉祥寺

楽しくお片付け

2016年10月14日
これまでにも何度かスタッフブログでご紹介させて頂いているCOMO SHELF。

動線の妨げにならない、30cm以下のコンパクトな奥行きと、
圧迫感のない背板の抜けたデザインで、キッチン用・リビング用・書斎用など
用途や場所を問わず、活躍してくれる万能棚で、
お部屋の"見せる収納"として愛用するスタッフも多いアイテムです。
20161014_k_02.jpg20161014_k_07.jpg
COM-13 COMO SHELF M W640 D295 H965 \46,500+tax
※Mサイズの他にS・Lサイズもございます。


そんなCOMO SHELFを使って今回ご提案するのは、リビングのキッズ小物収納です。

リビングの一角にキッズコーナーを設けたのはいいけど、おもちゃが散乱している...
お子様がなかなか片づけをしてくれない...
とおっしゃっているお父さんお母さん方の声をよく耳にします。

そんな時におすすめなのが、COMO SHELFなどのオープンラック。
お子様の目線の位置に分かり易い様に収納棚を設けてあげるとお片付けの練習になります。
その時に重要なのが中身に何が入っているのか分かりやすいようにしてあげること。
20161014_k_06.JPG
写真の様に、本は表紙を前に向けると何の本か分かりやすく、お子様の興味を引くことができます。
クリアケースや、隙間から中が見える目の細かすぎないカゴもおすすめです。

可動式の棚のおかげで無駄なスペースを作らず、たっぷりと収納できるのはもちろん、
お子様が成長されてからも、スクールバッグを置いたり、リビングボードにしたりと
将来の活用方法は、お客様次第で何十通りにも広がります!
万が一、傷や汚れがついてしまっても大丈夫。
アルダー材の無垢の木なので、気になるところはやすりとオイルでお手入れもできます。

お子様にとってはお片付けも楽しい遊びと大切な学びのツールです。
リビングにも馴染みやすく、長く愛用できる天然木の家具で
お子様専用の収納棚を作ってみてはいかがですか♪


※一番上にある棚の仕切りは取り外しが可能なので
こちらの3パターン好きな形でお選び頂けるオプションもございます。
20161014_k_03.JPG20161014_k_04.JPG20161014_k_05.JPG
オプションガラス \3,000+tax


from tsujimoto,motoki
CATEGORIES | 家具

みなとみらい店 | 家具

ダイニングテーブルのコーディネート
2017.09.15

ダイニングテーブルのコーディネート

最近は気温がぐっと下がり、夜は虫の音も聴こえて来たりと、すっかり秋めいてきました...

大阪店 | 家具

BED
2017.09.11

BED

9月に入り、涼しくなり過ごしやすくなりましたね。

大阪店 | 家具

CABダイニングテーブル
2017.08.24

CABダイニングテーブル

レッドオークを使用したVENTシリーズのダイニングテーブルに、新たな種類の天板が加わりました。

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top