Momo Natural STAFF BLOG

自由が丘

昔からある新しい器

2010年2月16日
今回は福岡店の準備日記の間に、
ほっと一息、自由が丘店からお届けします。


これらは何か分かりますか?
design



北欧にも通じるようなデザインですが・・

tableware 1
bowl 892yen(850yen)


日本の朝食といえば、白いご飯。
そんな朝食に欠かせない食器が、
日本のものづくりのこだわりとともにセレクトし自由が丘店に揃いました。


手前から「十絣」「豆」「菖蒲川」。
愛着が湧くような名前もついています。
実はこれらのモダンなデザインは江戸小紋をモチーフにして作られたものです。


 江戸小紋のルーツは武士の裃(かみしも/礼服)にあります。
 江戸時代、ひと目でどこの藩の武士か分かるように特定の柄を定め、
 ユニフォーム柄と使われていました。
 それがだんだんと庶民の間にも広がり、着物や羽織に小紋を染めるのが流行したことで、
 柄のバリエーションも動植物や縁起を担いだものなど、
 遊び心がある柄が増えていったということです。



MOMOでは、お茶碗の他に大小のお皿も揃えていますので、
お客さまがいらした時に使って頂いても、贈り物としても喜ばれそうです。

tableware 2
plateS 798yen(760yen) plate L 1,155yen(1,100yen)

tableware 4

石川県白山市で、ひとつひとつ日本の職人さんによって丁寧に作られている、
あたたかさのある優しい白磁シリーズになります。
この時期でしたら、桃の節句などに合わせて揃えられてもいいですよね。


今回ご紹介したのは日本のこだわりがぎっしり詰まった食器です。
みなさまも季節に合わせてテーブルに彩りを運んでみて下さい。


尚、自由が丘店のみのお取り扱いとなりますので、ご注意下さい。


from jiyugaoka
CATEGORIES | 雑貨

福岡店 | 雑貨

秋の器
2017.09.26

秋の器

風が涼しくなり、秋を感じる今日この頃。 秋といえばいろいろな秋がありますが、 ...

梅田店 | 雑貨

壁の飾り方
2017.09.24

壁の飾り方

今回はお家で簡単に取り入れていただく模様替え 「壁の飾り方」のご紹介です。

豊洲店 | 雑貨

この季節には...
2017.09.22

この季節には...

9月に入り、過ごしやすい季節となり、ピクニック等にお出かけする方も多いと思いま...

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top