岡山県の東を滔々と流れる吉井川。針葉樹と広葉樹が入り混じる山々。そんな自然に囲まれた場所でモモ ナチュラルの家具は生まれ、旅立っていきます。

1997年9月。東京・自由が丘のはずれにある10数坪という小さなスペースからモモ ナチュラルは始まりました。
自分たちにできることだけを考え、一歩一歩、少しずつ

それから20年。
『自然素材である木の風合いが感じられる、素朴で素直なものをたくさんの人に届けたい』
豊かな自然とのふれあいの中から、ごく自然に生まれてきたその想いは、創業時から今も変わることはありません。

私達の家具づくりに欠かすことのできない木々、またそれらをはぐくんだ自然に敬意を表し、これまであまり伝えられなかったモモ ナチュラルと木とのストーリーをお届けします。

nav