Feature

シェルシリーズ

2015.06.27
feature_CIELE_main1.jpg

"白家具といえばモモナチュラル"とイメージしてもらえるのは、パイン材で作った『CIELE(シェル)』シリーズのおかげ。
MOMO naturalの代表作として、2002年の誕生から今でも私たちのお店の中心的存在。

名前の由来はフランス語の虹(arc-en-ciel)から。虹の色を全部合わせると白になるといわれますが、様々な色があふれる部屋の中でもこの優しい白い家具は、澄んだ空気と調和をもたらせてくれます。

このCIELEの大きな秘密は、木自身の表情を最大限にいかすため、木目をうっすらと残す白いペイント方法。色合いの異なる木材を均一に仕上げることができるのは、長い間天然木に携わってきた自社工場があるからこそ。自然に存在するものに一つとして同じものがないように、このシェルにも同じものはありません。木の優しい表情は時間とともに、より暖かみのある白にゆっくり変化していき、持ち主と同じ時間を過ごした分、より深い表情になっていきます。

<CIELE CLEF> feature_CIELE_sub4.jpg

CIELEのシリーズには、『CELE CLASSIC(シェル クラシック)』『CIELE LINE(シェル ライン)』『CIELE CLEF(シェル クレフ)』という3つの名前が付いている家具がいくつかあります。これは、CIELEシリーズの中でもデザインに特徴があるものを示しています。

『CIELE CLEF』は、MOMO naturalでも唯一アンティーク風の鍵が付いているシリーズ。大切なものをそっとしまっておくことも。
『CIELE LINE』は、扉にラインが入ったデザインで、高さのある家具でもよりスッキリとした印象と表情作りに。
『CELE CLASSIC』は、引出しの前面を「半かぶせ」という技法を使い、立体的にすることでよりクラシカルな印象に。
歴史があるシリーズだからこそ、白家具の中でも選べる幅が多いのもCIELEの特徴。自分の部屋にはどのデザインが合うか迷いながら選べるところも嬉しいところですよね。

<CIELE LINE>                       <CIELE CLASSIC>   feature_CIELE_sub2.jpg

CIELEシリーズは、MOMO naturalの歴史と共に長く愛され、自信と誇りが詰まったシリーズです。
ぜひ一度、店舗にて実際にご覧下さい。

<関連ページ>
*Furnitureページ/Girly White
*Staff Blog/CIELEのこと。
さらにCIELEの秘密を知りたい方はぜひご覧ください。

twitter: ツイートする
Categories : Furniture