Original Rug

ラグのお手入れ方法&ラグ選びのポイント

MOMO naturalのラグは200年以上前から受け継がれているフックラグと呼ばれる手法で作られています。糸のセッティング、フッキング、仕上げまで熟練した職人の手作業によって一枚、一枚丁寧に作られています。

1. 湿気はためないで下さい
ラグを長持ちさせるにはまず、家全体の風とおしを良くする事です。窓をあけラグを裏返しにし、風通しをするのがコツ。ラグが乾燥していればホコリもとれやすく掃除機をかけても傷みが少なくてすみます。
2. 掃除機をかける時
掃除機をかけるときは、上から押さえつけるよりもパイルの毛を起こすようにしながら、逆目にかけると、中のホコリが出やすくなります。
3. 液体をこぼした場合
液体をこぼすと時間が経つととれにくくなるため素早く対処することが大切です。擦ってしまうと汚れが広がるため、ティッシュペ-パ-か、乾いたタオルを上に当てて、叩いて汚れを移すのがコツです。水性シミは水を少量加えながら、油シミの場合は、ベンジンや除光液を加えると汚れが取れやすくなります。
4. 全体的に汚れが気になる場合
全体的に汚れが気になる場合、天日干しをして頂き、ほこりや湿気を飛ばしてください。汚れがひどい場合は、カーペットシャンプー(または中性洗剤)をご使用頂くと汚れが落ちやすくなります。ただし、色落ちすることもございますので、隅の方で試して頂いた上で、ご使用ください。

1. 衛生性 ラグがあるとホコリを浮遊させない効果があり、衛生的なります。
2. 断熱性 ラグの繊維に空気が含まれることにより、保温・保冷効果がより効果を発揮します。
3. 居住性 ラグがあることで床に弾力性がうまれ、肌触りもよく居住感を快適してくれます。
4. 防音性 床への衝撃を吸収し、階下への騒音、振動を防ぐ効果があります。
5. 安全性 滑りにくく、転倒した時の衝撃が少ない。特に小さいお子様がいるご家庭には、お勧めです。
6. 演出性 お部屋のアクセントで色味を入れてみたりして、空間をお好みに演出しやすいアイテムです。

サイズ目安

2人掛けソファ‥‥‥幅140cm
3人掛けソファ‥‥‥幅170cm
ローテーブル‥‥‥90×50cm
ダイニングテーブル‥‥‥140cm×80cm
テレビ台‥‥‥90cm×40cm

リビング編

・四角がいい ・床に座ってゆっくりしたい