Momo Natural STAFF BLOG

プレス

スタッフのお部屋紹介 Vol.1 -カーテンとラグのコーディネート- 

2017年7月20日
こんにちは。
先週のブログでは、カーテンとラグのコーディネートについてご紹介しました。

今回は、実際に使用しているスタッフのお部屋をご紹介いたします。
普段お客様にオススメしていても、自分の部屋となると本当に迷います。
実際に、スタッフがどのようにしてカーテンやラグを選んでいるのか、また使ってみて感じたことも聞いてみました。
スタッフのお部屋紹介は、3回に分けてブログにてアップしていきますので、カーテンやラグ選びのご参考にして頂けると嬉しいです。
1回目は、主にオーク材の家具と合わせて使っているスタッフのお部屋になります。

【質問】
1.カーテンやラグを選んだ理由は?
2.実際使用してみて感じたことは?



〈Mouri's room〉
20170720_press_07.jpgのサムネイル画像
20170720_press_08@.jpgのサムネイル画像
〈カーテン〉Ferita(NT)×Galleria(NT)
〈ラグ〉COLORS #75 / マスタード long 140×200cm  

1.カーテンやラグを選んだ理由は?
ソファ、カーテン、ラグの色決めをトータルで考え、ラグにアクセントカラーを取り入れたかったのでマスタードを選び、その後SOFA生地の色、カーテンと色味を決めていきました。カーテンはリネン素材でシンプルながらも、全体的に織り柄が入っている所に、遊び心を感じ惹かれました。
2.実際使用してみて感じたことは?
ラグは、実際使うと、改めて床に直接座るよりも格段にリラックス出来る事を感じました。
カーテンは、リネン生地にしたので朝日が差し込んでくる時間帯が一番綺麗で、無垢材の家具とも相性が良く、1日のスタートが気持ちよく始められます。


〈Yoza's room〉
20170720_press_11@.jpg
〈カーテン〉French melange(BR) (部屋奥側にて使用)
〈ラグ〉PATTERN RUG / Frame long 130×180cm

1.カーテンやラグを選んだ理由は?
グリーンの壁をポイントにしたかったので、ソファやラグはシンプルにし、オーク材のローテーブルとも馴染みの良い色味のラグを選びました。ただシンプルすぎるのも淋しいので、フレームのデザインを取り入れ、サイドの部分はオーク材の色とも近い引き締め色を。ベーシックカラーでコーディネートしたので、クッションやインテリア小物によって模様替えして楽しんでいます。
2.実際使用してみて感じたことは?
以前は、無地一色のラグを使っていたのですが、デザインが入ることでお部屋全体の雰囲気にメリハリが出来た事が一番の効果でした。家具の素材と合わせた色も用いる事で、家具とラグとソファの相性の良さを感じることもできました。冬でもホットカーペットを使わなくても、寒さを感じず、ラグの上に座ってくつろいでます。


〈Nakano's room〉
20170720_press_03@.jpg
〈カーテン〉Morbido(GY)×Cedro(WH)
〈ラグ〉PATTERN RUG / Cedar short 130×180cm

1.カーテンやラグを選んだ理由は?
カーテンは、ジンプルながらも素材にこだわり、リネンのカーテンにしました。
ドレープ生地は無地でも白や黒の糸が入っている生地を選ぶ事で立体感のあるリネンの表情を味わえ、レース生地は、ヘリンボーンのような三角の織りに面白みを感じて選びました。
ラグは、カーテンをシンプルにしたので、思い切って幾何学模様のような柄を選ぶことで、部屋のアクセントにしました。色味はグレーを使うことで、カーテンと統一感を出しながらも、落ち着いたネイビー系の色で、明るい床に存在感を出してみました。
2.実際使用してみて感じたことは?
カーテンは、今まで洗えないことを敬遠して、今まで化学繊維のカーテンしか使ったことがなかったのですが、リネンカーテンを初めて吊るした日の翌朝、目を覚ました時に光に透けたカーテンがとてもきれいで驚きました。また、長く使うことで、リネン特有のシャリ感と共に味わいが増してくるのも楽しみです。
ラグは、スリッパを履く習慣があったため、使用していなかったのですが、取り入れてみるとソファに座った時に足元が柔らかな感触になり、よりゆったりとした時間を過ごせるようになりました。


〈Hamada's room〉
20170720_press_05@.jpg
〈カーテン〉Castano(ID)×Ragno(IV)
〈ラグ〉PATTERN RUG / Party short 140×200cm

1.カーテンやラグを選んだ理由は?
カーテンは、リネンの肌触りと、ドレーブ生地のカスターノのブルーの色味に一目惚れし、決めました!
ラグは寝転がれるよう140×200cmと少し大きめのサイズに。色は、部屋が全体にブルーとグレーが多かったので、ミモザ(イエロー)の色を入れ、アクセントにしました。
2.実際使用してみて感じたことは?
リネンカーテンは、夏や冬に温度管理がしにくいかなと感じていましたが、実際使ってみると、温度管理については全然気にならず!それよりもリネン独特の透け感と光の入り具合がとても気に入っています。
ラグは、以前は毛が太くごわっとした質感で触るとチクチクしたラグを使っていたのですが、パターンラグを使うようになったら、肌触りもよくサラッとしているので、直接肌で触りたくなるほど気持ち良く、気づくと寝転んでいることも多くなりました。


〈Morisaki's room〉
20170720_press_13@.jpg
〈カーテン〉Natura(ID)×L Pianta(NT)

1.カーテンを選んだ理由は?
以前より、実家が遮光裏地のついた化繊の生地だったので、リネンの透け感や柔らかいドレープのひだ感に憧れていて、ようやく今の家に引っ越する時にリネンカーテンにすることができました。色味は迷いましたが、夜に部屋で過ごす時間が長いので、落ち着いた空間にまとめ、思い切ってインディゴ色(ネイビー)にしました。優しい雰囲気にしたかったので、レースカーテンは、ドレープ生地と合わせてリネン生地にし、少し柔らかい色味の刺繍が入った生地を選びました。
2.実際使用してみて感じたことは?
リネン生地ならではの光の透け感がとてもきれいで、色の重たさを全く感じません。レースも刺繍が可愛すぎるかなと思っていたのですが、吊ってみると甘過ぎず、オーク材のダイニングテーブルとも相性が良かったです。


〈Kurose's room〉
20170720_press_16@.jpg
〈ラグ〉PATTERN RUG / Flag short&long Φ130cm

1.ラグを選んだ理由は?
ソファに合わせてベージュトーンでお部屋の色味をまとめたかったので、淡い色味で組み合せつつも、少し変化をつけたかったので場所によって毛足の長さを変えてオーダーしてみました。
2.実際使用してみて感じたことは?
今まで使用していたラグは長時間使用すると、お尻が痛くなっていたのですが、パターンラグは、柔らかくて、ついついいつもラグの上で寝てしまいます。特に、天日干し後のふわふわ感がとても気持ち良いです。


今回、6名のスタッフのお部屋を一気にご紹介させて頂きましたが、いかがでしたか。
カーテンやラグなどファブリックの合わせ方により、同じオーク材の家具でも、お部屋の雰囲気が色々と変わりますよね。
どんな組み合わせが相性が良いのかなど、迷ってしまうことも多いと思いますが、
お部屋のコーディネートに迷われましたら、お気軽に店頭スタッフにお声かけください。
お客様だけのお気に入りのお部屋作りのお手伝いをさせて頂ければと思います。



オーダーカーテン&ラグフェア
[期間] 7/1(土)~8/20(日)
[内容] 10%OFF/配送料サービス
*カーテンタッセル無料(一部対象外あり)
[対象商品]
オーダーカーテン・シェード
オーダーラグ

MN_curtainfair2017_topics2_400.jpg
*モモナチュラル・ピエニコティ直営店へご来店にてご購入の方に限らせていただきます。

カーテンサイズの測り方はコチラをご参考下さい。

from MOMO

CATEGORIES | カーテン

プレス | カーテン

スタッフのお部屋紹介 Vol.3 -カーテンとラグのコーディネート-
2017.08.17

スタッフのお部屋紹介 Vol.3 -カーテンとラグのコーディネート-

MOMO naturalで開催しておりましたオーダーカーテン&ラグフェアも残り3日となりました! カーテンとラグのコーディネート、最終回は優しい色味と風合いが魅力のアルダー材のお部屋のご紹介。

プレス | ラグ

スタッフのお部屋紹介 Vol.2 -カーテンとラグのコーディネート- 
2017.08.03

スタッフのお部屋紹介 Vol.2 -カーテンとラグのコーディネート- 

こんにちは。8月に入っても、まだまだ暑い日が続いていますね。 今回は、スタッフの...

プレス | カーテン

リネンカーテンのお話
2017.07.26

リネンカーテンのお話

皆さんは、リネンのカーテンってご使用されたことはありますか?

最新記事

Archives

facebook twitter recruit
↑Page Top